メニュー

ニキビの漢方薬治療について

[2022.01.03]

当院のニキビ(ざ瘡)の治療としては、保険適応である塗り薬を処方いたします。種類が色々とあるので、診察を行いどの種類の塗り薬が良いかを選択し提案いたします。赤いボツボツ(赤ニキビ)が目立つ人には、菌を抑える飲み薬も処方したり、クリアタッチを行ったりします。さらに、漢方薬の飲み薬も提案する事があります。漢方薬も症状(赤ニキビ、白ニキビなど)に応じて選択します。保険適応で処方する事が可能です。効果は人によって、かなり違う印象です。効果が弱い人には、漢方薬を変更します。良く提案する薬は、十味敗毒湯、清上防風湯、荊芥連翹湯、桂枝茯苓丸などです。是非、ご相談ください。また、保険適応の薬で効果が弱い場合やニキビ痕が気になる場合は、自由診療も行っております。

 

ニキビ治療ページはこちら

ニキビ治療ピーリングページはこちら

イオン導入ページはこちら

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME