メニュー

BBL光治療(しみ・しわ・たるみ)

BBL光治療はこんな方にオススメ

しみ・しわ・たるみ

加齢と共に増えるのがお肌の悩みであり、多くの方がある程度の年になると「お肌の曲がり角」という言葉に敏感になるかと思われます。なかでもしみ、しわ、たるみについては、美白や美肌の妨げとなる原因として多くの方々に知られているところです。

なお、しみはメラニン色素が肌に沈着してできる、薄茶色から濃褐色の斑点のことで、原因については紫外線や老化、ホルモンバランスの乱れ、遺伝的要素など様々です。しわは、皮膚表面に生じた細い筋目のことで、主な原因として、老化による肌の弾力低下・乾燥(皮膚の水分保持力の低下)、加齢による女性ホルモン量の低下、紫外線ダメージによる弾力低下といったことが考えられます。また、たるみとは皮膚が下方に垂れてしまう状態で、これは皮膚の表皮よりも奥の層にある真皮層のコラーゲンやエラスチンなどの成分が減少することで生じると言われています。なおこれらが減少する要因は加齢や紫外線などです。

しかもこれらの症状というのは、ひとつずつ起こるものではなく、同時進行に起きることも考えられます。そのため、しみ、しわ、たるみはもちろん、赤みや毛穴の開きなど皮膚に関するあらゆるトラブルを解消させる美容医療機器「BBLs」による治療を当院では行います。医療機器のため医師のいる医療機関でしか施術は行えません。

BBL光治療器について

BBLは、Broad Band Light (BBL)という光を利用し、しみやくすみ、そばかす、赤ら顔をはじめとし、細かいしわやたるみなど、さまざまな肌のトラブルを改善することができるBBL光治療器を導入しております。
このBBL光治療器は、治療適応・症状や治療の強度により7つのフィルターから治療に最適なフィルターを用いて治療することが可能で、しみ、くすみやしわ、たるみ治療まで様々な治療が可能です。

BBL光治療器で期待できる主な効果

シミ・くすみ・そばかすの改善、毛穴の開きの改善、美肌効果、肌のハリ、小じわの改善、赤ら顔の改善など

シミ、そばかす、赤ら顔などの治療

BBLの光熱エネルギーは肌の表層と深層に働きかけます。表層にあるシミやそばかすの原因であるメラニン色素や、深層にある毛細血管拡張症は段階的に改善していきます。

また、深層を温めて、新たなコラーゲンを産生します。こうした過程により、肌の色むらが整えられて本来の肌色になり、ハリとツヤがでて、美しさを取り戻します。

※施術後は一時的な赤み、腫れ、かゆみを生じる場合があります。

 

BBLによるシミ、そばかす、赤ら顔などの治療の仕組み・治療中
     ↓

BBLによるシミ、そばかす、赤ら顔などの治療の仕組み・治療後

BBL料金表

 

 

BBL光治療器施術当日の流れ

1.洗顔

クレンジングと洗顔を行います。

2.カウンセリング

医師や看護師がお肌の状態を診察し、ハンドピースや設定を決めます。

3.テスト照射

肌質や毛質にあわせて照射パワーを調節します。
※1ヶ月以内に強い日焼けをした方は事前に申し出てください。

4.BBL照射

照射部位にジェルを塗布し、治療範囲を照射します。なお、強い痛みはないため、通常は麻酔を必要としません。
※個人差や部位によって痛みを感じる場合もありますので、 不安な方は医師にご相談ください。

5.アフターケア

治療直後はなるべくメイク(お化粧)は避けてください。日常生活において特別な制限はありませんが、術後はしっかりと保湿し、強い日焼けを避けてください。日中は日焼け止めをご使用ください

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME